夏のレジャーには水着!BBQや夏フェスでも活躍する水着コーデ特集♡

水着コーデ

夏のレジャーと言えば、海やプールでただ遊ぶだけではなく
ビーチや川でのBBQや夏フェスなど盛りだくさん♡

「何を着て行こうかな?」と悩むタイミングでもありますよね。

実は夏のレジャー用のコーデには、泳がなくても水着が大活躍!

この記事では、水着を使った色々なコーデ&ブランドをご紹介していきます♡

まずはシンプルにビキニ×ショートパンツ!

水着を使ったコーディネートでの定番はやっぱり
【ビキニ×ショートパンツ】ですよね♡

https://wear.jp/itoyo/17492061/

ショートパンツはハイウエストのものをチョイスすることで、
ぽっこりお腹もさりげなくカバーしてくれます♡
BBQでたくさん食べた後のお腹はどうしても気になりますよね(笑)

さらに、ショートパンツなら濡れてもあまり重くならないので、
そのまま海や川に飛び込んじゃっても大丈夫!

https://wear.jp/miyu1120/12254793/

ホワイトのビキニはハワイ初のビーチウェアブランドto the sea hawaiiのものに、
ストリートスタイルが人気のEVRISというブランドのショートデニム。

このコーディネートのように
ホワイトのビキニには濃いめのボトムを合わせることで、色のコントラストが
ついてメリハリを出すことができます♡

To the sea hawaiiをチェックする!
EVRISをチェックする!

https://wear.jp/taeko0624/13527782/

たっぷりフリルが愛らしい、ビタミンカラーのビキニは韓国のランジェリーブランドBelle by 17kgのビキニと
モデルのようなワードローブがコンセプトのMODE ROBEのハットを合わせたコーデ♡ビキニだけにハットを被るよりも、ショートパンツのお陰で程よくバランスが取れます。

ビタミンカラーのビキニは主役になるので、ボトムは淡い色を持ってくると
程よい引き算になります。

Belle by 17kg をチェックする!
MODE ROBE をチェックする!

https://wear.jp/mamany704/10662650/

オフショルダーのビキニと合わせれば洋服のようなスタイリングに♡
これなら海やプールだけでなく、野外フェスやBBQの時でも浮かないですよね♪
ビキニはバリ島の職人によって作られたANDIBAGUS(アンディバグス)のもの。
細かなかぎ針編みで、ヒッピーな雰囲気が漂う個性的なビキニが揃います♪

ANDIBAGUSをチェックする!

ショートパンツだけじゃない!普通のデニム合わせでこなれ感100♡

実はビキニに合うコーデの可能性は、ショートパンツだけではないんです!

https://wear.jp/takahasu/17488062/

このように普通のデニムを合わせるのもとっても可愛いんです♡
ビキニ、デニム、ハットすベてpowanto lune(ポワントリュネ)のアイテム!
powanto luneは全体的に少し甘めのアイテムが多いイメージですが
フリル多めのちょっと甘いビキニも、シンプルなブラックデニムと合わせるだけで
カジュアルに甘辛MIXできちゃいます♪

トップスが短いので、ここでもやっぱりハイウエストのボトムを持ってくるのは鉄則です。

powanto luneをチェックする!

https://wear.jp/sato59/12593744/

こちらのチューブトップ風ビキニはJuemi(ジュエミ)のもの。
Juemiは女性らしさと芯の強さを表現したアーバンリゾートスタイルが軸のブランド。

離れて見るとタイダイ柄のように見えますが、よく見ると人物画になっている
絵画のような、目が離せなくなるビキニです♡
シンプルなブルーデニムと合わせることで、ビキニをグッと引き立たせることができます。

柄もののビキニにシンプルなデニムの組み合わせは、夏の野外フェスでも挑戦したいスタイリングですよね♪

Juemiをチェックする!

https://wear.jp/ari0510/15278838/

Heatherのショートトップス風タンキニ♡
洋服感覚で気軽に着られるので、水着に抵抗がある方でも着やすいデザイン。
BBQにもぴったりです!
タンクトップ型の水着を着るときは、写真のようにアップスタイルで首元をすっきりさせることで
より首がほっそりと小顔に見せてくれる効果もあります♪

Heatherをチェックする!

 

ワンピースタイプ×ボトム合わせも可愛いんです♡

実は、ワンピースタイプの水着にデニムを合わせるだけで
今っぽいスタイリングになるんです♪

https://wear.jp/fujisakayuka/14835346/

個性的なアイテムが揃うTODAYFULのバックオープンデザインがポイントのワンピース水着♡
デニムを合わせるとキャミソールのように着用することができます。
ワンピース水着は背中に個性的なデザインが入っているものだとよりおすすめです♪

TODAYFULをチェックする!

https://wear.jp/maixpuku/17491651/

Ungridの個性的なワンピース水着にロングデニムを合わせたスタイリング。
ワンピース水着はデザインが可愛いと気に入っても
海外インポートのものは特にブラジリアンカットになっているものが多くあります。
このようにデニムと合わせて着ることで、
ヒップや太もものカバーができないことが気になる方でも露出を気にせず楽しめます

Ungridをチェックする!

https://wear.jp/yukikatooooo/12934283/

毎シーズンHOTなアイテムが揃うROSE BUDのフリンジつきワンピース水着♡
肩ひもにデザインが入っているものは、シンプルなデニムと合わせると
よりデザインの良さが引き立ちますよね♪
野外フェスでも真似したいコーディネートです♡

ROSE BUDをチェックする!

ユニクロとH&Mのプチプラ合わせでも高見せできる!

https://wear.jp/saaara57/13076415/

こちらはユニクロのワンピース水着にH&Mのショートパンツ。
どちらもプチプラでGETできるアイテムですが、上下ともシンプルな組み合わせに
シルバーアクセサリーなどの小物使いで
プチプラに見えないスタイリングが可能です♡

H&Mは1年中プチプラで水着がGETできるとSNSでも人気です!
日本が冬で水着のオフシーズンの時期でも購入できるため、
海外旅行の準備などにとても重宝します!
新作のチェックが欠かせません♡

ユニクロをチェックする!
H&Mをチェックする!

後ろ姿にドキッと♡タンキニも使えます!

https://wear.jp/karenkageyama/12993059/

前から見るとワンピース水着のように見えますが、後ろから見るとビキニに見える
『タンキニ』フレアデニムを合わせたスタイリング♡
タンキニは先ほどのビキニでも登場したJuemi
フレアデニムはLAGUNAMOONのもの!

ハイウエスト×フレアカットで足長効果は抜群です!
さらにスタイル良く見せたい方はビーサンを厚底にするのもおすすめですよ◎

Juemiをチェックする!
LAGUNAMOONをチェックする!

https://wear.jp/yukaa95/17388417/

こちらもフレアデニムと水着のスタイリング。
テラコッタカラーにはホワイトのデニムで爽やかさをプラス。
洋服のようなビキニはwho’s who Chicoのもの。
パフスリーブなので二の腕が気になる方でも気にせず着られるのが嬉しいですね♡

who’s who Chicoをチェックする!

上から1枚重ねて日焼け防止にも♡

https://wear.jp/vicente/12437416/

日焼けが気になる方は上から1枚羽織るのがおすすめ♡
ロングカーディガンは見た目が重たくならないようにホワイト系を選ぶのがおすすめです!

エスニックなタイル柄がポイントのビキニとバッグはVicenteのもの。
普通のバッグではなく、かごバッグをチョイスしてスタイリングすることで夏気分が高まります♪

Vicenteをチェックする!

https://zozo.jp/coordinate/?cdid=7322150&kid=13161

レース素材なら風になびいて軽さが出しやすく、羽織っていても暑くないので
快適です♡

ワンピース水着を着ておけばお腹周りもしっかりカバーできるので、露出度も少なくすることができます!

https://wear.jp/yshdkana/16980639/

こちらはシフォン素材のワンピースをガウン風に羽織ったスタイリング♡
この写真のように袖にボリュームがあるものは、ビキニだけの上から羽織ってもメリハリがついてバランスが取りやすいのでおすすめ。
全てwho’s who Chicoで揃います!
ビキニトップはもはや街中でも普通に、洋服感覚で着用することができます。

水着は海やプールで着るものという先入観を捨てて、
洋服のようにデイリー使いを楽しむ前提でビキニを購入するのも新鮮で楽しそうですね♡

who’s who Chicoをチェックする!

https://www.urbanoutfitters.com/shop/silence-noise-sheer-sporty-jersey-top-001

ここ数年で大流行のシースルートップスの下にあえてビキニを合わせるのも可愛いです♡
ここで大切なのは、下着に見えてしまわないように
ベージュや淡いピンクのようなビキニは避けたほうがベター。
たくさん柄が入っているようなものの方がおすすめです!

https://wear.jp/akiico/9746283/

ゆるめ×透け感トップスは女子力アピールに一役買ってくれるスタイリングに♡
崩れにくいお団子ヘアとの相性も抜群!
あえてボヘミアンな柄のトップスで、甘すぎずこなれた雰囲気に。
トップスはUngrid、下に着ているシンプルなブラックビキニはアメリカのブランドJ.Crewのスイムウェア。
ビキニがシンプルなものの時は、ちょっぴり派手めのトップスで遊んじゃいましょう♡

Ungridをチェックする!
J.Crewをチェックする!

タンクトップとのレイヤードが水着ならではの楽しみかた♡

https://wear.jp/madoka112/17336167/

BBQや夏フェスはもちろん、普段使いもできるゆるめのタンクトップから
水着をチラ見せするのも可愛いスタイリングです♡
ビキニはTRUNC 88のもの、タンクトップはHurleyのラッシュガードなので、
急な雨などで濡れても安心です!

TRUNC 88をチェックする!
Hurleyをチェックする!

https://wear.jp/k21850912/13022022/

個性的なハイネックのトップスも、インナーがわりに水着が大活躍します♡
最近はトップスのサイドや背中が開いているものが多いので、
水着も可愛いものをチョイスして、レイヤードスタイルを楽しみましょう♪

こちらはビキニ、トップス共にGUACAMOLE(ガカモレ)
名前は海外のインポートブランドっぽい印象を受けますが、
実は日本のスイムウェアブランドなので、日本人の体型に合っていて着やすくておすすめ。
ストリートスタイル寄りで、夏フェスのロケーションにも馴染みます♪

GUACAMOLEをチェックする

安定の『Tシャツ合わせ』はBBQでも使えるスタイリング!

https://oggi.jp/113084

水着とゆるめのTシャツの相性は最高♡
裾をくるっと結んで、おへそをチラッと見せても可愛いですよね!
透け感のあるTシャツだとより今年らしさを出すことができます。

こちらのゆるTはBASERANGE(ベースレンジ)のもの。
デンマークとフランスでアンダーウェアのブランドとして確立しているので、
とても肌触りが良くてとろけるような着心地。
世界中にファンがいるのも納得です♪
水着の上から着るときのように、肌に直接触れる面積が多いときにぴったりのTシャツです♡

BASERANGEをチェックする!

https://wear.jp/imvelycom/7242713/

Tシャツとの相性がいいのはビキニだけではないんです♡
ワンピース水着でもキマります!
ただしワンピース水着の時は、Tシャツの裾をロールアップするのはマスト。
スタイル良く見せられるように、ウエストの高めの位置でロールアップしてみましょう◎

https://wear.jp/k21850912/15211713/

あえてロンTを着ちゃうのもアリです!
ラッシュガードはロンTのものが多いので、普通のロンTよりもラッシュガードを
チョイスする方がUVカット機能もついて日焼け防止に重宝しそうです♡

スパッツを合わせてスポーティーな着こなしだと
動きやすくて汚れも気にならないですよね♪
ロンT、スパッツ共に先ほど登場したGUACEMOLEのもの♡

GUACEMOLEをチェックする!

リゾートワンピなら着替えも簡単!BBQもエレガントに♡

https://wear.jp/plage0014/16480196/

リゾートワンピならBBQでもエレガントな雰囲気で楽しめます♡
着替えも簡単なので、下に水着を仕込んでおいても
ワンピースをぱぱっと脱ぐだけで遊べますよ◎

体型をしっかりカバーしてくれながら、おしゃれに見せてくれるのが
リゾートワンピの最強ポイント!
夏ならではのリネン素材のものならさらに気分も上がります。
こちらのワンピースはNeneのもの。
落ち着いた雰囲気で、大人の女性にはぴったりのスタイリングです。

Neneをチェックする!

https://wear.jp/rubiaroja/12301755/

RubiAのワンピースは後ろ姿が特徴的!
1枚でサマになるワンピースに、可愛いビキニを合わせるだけで上級者のスタイリングが完成します♡
ハットやアクセサリーなどをつけなくても、ワンピースが十分主役になってくれるので
少ないアイテムでコーディネートがまとまります。

RubiAをチェックする!

水着も洋服感覚で楽しむのがコツ♡

https://wear.jp/osyarevo1234/17539569/

BBQや夏フェスなどで活躍する、水着と洋服をうまく組み合わせたスタイリングやブランドををご紹介しました!

水着もデザイン性が高いものが多く、
トップスも下着を選ぶ必要があるデザインのものが増えているので
水着を下着代わりにするだけでも簡単に可愛いコーディネートに仕上がります♡
ぜひ夏のレジャーで試してみてください♪

可愛いコーディネートが決まったらヘアスタイルも大切!
水着に合うロングヘアのヘアアレンジ特集♡誰でもカンタン&濡れてもOKなヘアアレンジ集めました!
こちらもぜひ合わせてチェックしてみてくださいね(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました