気になる部位別!体型カバーしながら似合う水着の選び方特集♡

選び方

どんな体型でも自信を持てる水着ってあるの?

今年も夏がやってきました♡

海や川に行くレジャーの予定や、リゾート地に旅行する予定が近づいてきている方もいるのではないでしょうか。

しかしここで、ほとんどの女性の頭を悩ませるのが

水着をどうするか!!!!ということ。

脚やせトレーニングやダイエットをしていても、結果が出てないなんてことも。

体型の悩みは本っっ当に尽きませんよね(T-T)

洋服ならカバーできているパーツも、水着はどうしても露出するパーツが多いので

うまくカバーできないと、「本来の体型よりひどく」見えてしまうなんてことも、、

しかし、自分の体にあったサイズ・デザインを正しく選べば、

普段よりスタイル良く見せる」ことだって夢ではないのです!

本記事では、お悩み体型別水着の選び方をまとめてみました♪

ちょっと待って!まずは正しいサイズを測ることが最重要!

(macniak/iStock/Thinkstock)

最近はネットショップでもたくさんの数の水着が売られていますし、デザインもバリエーションがあって可愛いものがたくさん、さらに価格もお手頃とあって

店舗に行って購入せず、ネットで購入する人も多いのではないでしょうか。

ここで問題なのが「試着ができない」ということ。

自分の体に合うサイズをきちんと選べるかどうかが、スタイル良く見せるには何よりも大切です。

水着は伸縮性のある生地で作られているので、普段の洋服選びの感覚で選ぶと

サイズミスが非常に起こりやすいです。

ちょっと面倒ではありますが、きちんと自分の体型を知る上でも大切なので、しっかり押さえておきましょう!

サイズの測り方のコツ!

  1. メジャーを使ってスリーサイズを測ります。(この時、メジャーで締め付けすぎないようにするのがコツです)
  2. 測ったスリーサイズをもとに、自分のバスト・ウエスト・ヒップがどのサイズに当てはまるか調べます(各ショップ毎にサイズ表記が違うので注意です)
  3. それぞれ当てはまったサイズで小さいサイズのものを選びます。

水着は伸縮性があり、水に濡れると膨張するため、小さいサイズがやや伸びることはありえますが、大きいサイズが縮むことはほぼありえないのです。

また、海外の水着少し大きく作られていることが多いので、日本人女性にはやや大きめという前提で選ぶことをオススメします。

体よりも大きいサイズのものだと綺麗にフィットせずに浮いてしまったりするので、注意が必要です。

バストとヒップでサイズが違う場合は?

基本は先ほど紹介した選び方で良いのですが、中には「バストとヒップのサイズが違う」という場合もありますよね。

このような時は「サイズが調整しづらそうな方に合わせる」ことをおすすめします。

例えばブラトップは「カップの取り外し有無」や「フックで調節ができるか」、

ショーツなら「サイドのヒモで調節できるか」などを比べて、

微調整が難しいデザインの方にサイズを合わせると失敗なく選ぶことができます!

この場合はブラの方が調整できそう♪
https://www.afar-bazaar.com/blog/2018/04/29/140745

きちんと自分のサイズが把握できたら、

お待ちかねの体型別おすすめデザインを紹介していきます♡

気になるパーツ別!おすすめデザイン&NGデザイン

小胸さんにおすすめ♡胸元にボリュームのあるデザイン

水着で気になるといえばやはり目立ってしまうのがバストの大きさです。

まずは小胸さんにおすすめのデザイン!

  • バンドゥ
  • オフショルダー
  • フリルデザイン

です!ひとつずつご紹介していきます♪

たっぷり布がついたフレアバンドゥならバストにボリューム感を出してくれます♡

オフショルダーも、胸元にボリュームのあるデザインのものを選ぶのがおすすめ。

谷間を作る必要もないので小胸さんには心強い味方です♡

たっぷりのフリルデザインでとにかくふんわりしたシルエットを作りましょう♪

ウエストとの対比でメリハリがあるように見せることもできます!

ちなみにおすすめカラーは「暖色系」もしくは「パステルカラー」!

暖色系やパステルカラーは膨張色なので、ふんわりしたボディラインを演出できます♡

このような「大柄のプリント」もおすすめ!

大きな柄に目が行くので、バストに視線が集まるのを防いでくれます♪

小胸さんは要注意!NGデザインは、、

逆に小胸が目立ってしまうNGデザインがこちら。

クールでシンプルなデザインで、バストを目立たせるのが得意な三角ビキニは、

どうしてもバストに視線が集まりがち、、

三角ビキニはバストを綺麗に見せてくれることは間違いないのですが、

バストサイズが小さいことにコンプレックスがある場合はおすすめできません

小花柄もバストの小ささを目立たせてしまいます。

 

また、カバーしたいあまりついついやってしまうのが

パット2枚使い」などの盛りテク。

無理に強調しようとすると逆に目立ってしまいますし、

パットが水を吸ってしまうので重くなってズレた結果、ポロリと外れてしまうなんて悲惨な結果を招いてしまう可能性も、、、

小胸さんはアイテムを使うより、デザインでカバーするのがおすすめです!

大きなバストをカバーしつつ、綺麗に見せるデザインはこれ!

バストが大きいと、太って見えてしまったり

視線が集まるのが嫌という悩みもありますよね。

そんな方におすすめのデザインはまずこちら!

ハイネックは首元まで隠すことができるので、カバー力はバツグンです。

ワイヤーがしっかりしているものも、きちんと形を整えてくれておすすめです。

ホルターネックタイプのものはバストをしっかり支えてくれるので、谷間メイクしたい方におすすめのデザインです!

カラーはベーシックなブラックネイビーをチョイスしましょう♪

普段の洋服のように、ブラックやネイビーの引き締め効果は水着でも発揮されます♪

視線を集めにくい小花柄もおすすめです♪

小さなドット柄もスッキリした印象にしてくれます。

ここでもベースカラーブラックネイビーなどをチョイスするのも忘れずに!!

このようなシンプル無地のデザインも似合うデザインです♡

大きめバストの方は注意!NGデザイン

大柄のプリントが入った水着や、ブラにたっぷりフリルがついている水着は

バストを強調してしまったり、フリルのボリュームでぽっちゃりと見えてしまうので

避けた方が無難なデザインです!

肩幅広めのがっちり体型も華奢見えできる!?

意外と水着の時に悩む人が多いのが「肩幅」です。

学生時代にスポーツに打ち込んでいたり、背が高くて骨格がしっかりしていると

肩幅が広かったり、がっしりしていて

洋服のように布で隠せない水着だと目立ちやすいパーツのひとつですよね(T-T)

そんな広い・がっしり肩幅をさりげなくカバーできるのがこちら!

  • オフショルダー
  • ラッシュガードやカーディガンつきの水着
  • パレオつきの水着               

などが挙げられます!

隠したいのに「オフショルダー」なんて信じられない、、、

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、だからこそオフショルダー

ぜひおすすめしたいデザインなんです!!

デコルテ部分がしっかり出ていることで、視線がデコルテに集まるため

意外と華奢に見せることができます。

肩幅が狭かったり、なで肩だったりするよりも

デコルテが綺麗に出るので「誰より似合う」と胸を張って欲しいです♡

隠さずに思い切って出していきましょう◎

ラッシュガードカーディガンのように羽織れるものがセットで売っていることもありますよね♪

普段の洋服感覚で着ることができますし、日焼けもしにくいので

露出が気になる方や、焼けやすく日焼けが気になる方にはおすすめと言えます^^

腰にパレオを巻くのもオススメ♪

パレオがコーディネートの主役になるので、腰から下に向けて視線を誘導することができます♪

オフショルダーの時と同様に、気になる肩幅に目が行かないようにする作戦

意外と効果アリなのでぜひ試してみてください♪

肩幅を逆に強調しちゃう!?NGデザインは、、

肩ひもが細いデザインや、ホルターネックなど

逆三角形」の形のものは肩幅を強調してしまいます。

ひもがある場合は、太めのものを選ぶ方が無難です◯

ぷにぷに二の腕もさりげなくカバーして似合っちゃう♪

気になるパーツとして二の腕を答える方は、とても多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいデザインは、

  • オフショルダー
  • パフスリーブ
  • シフォン素材やフリルタイプ  です!

「隠してる感」を出さずに、ちゃんとカバーしてくれる「オフショルダー」や、

ボリュームのある袖で、腕を細見えさせてくれる「パフスリーブ」は

二の腕隠しの心強いデザインです!

ひらひらして軽い「シフォン素材」や「フリルタイプ」は

そのデザインに視線が集まるので、さらにさりげなく二の腕をカバーできます。

二の腕はカバーするのが吉!NGデザインは、、

ひも系のビキニワンピースタイプは二の腕のコンプレックスには不向きです。

あえて見せる肩幅カバー」とは違い、二の腕に関しては

出さない」ことをおすすめします。

肩よりも二の腕の方が面積がそれほど広くないため、隠すために必要な生地のせいで

野暮ったく見えることなく、デザインの延長でカバーすることができるからです♡

ぽっこりおなかでも安心♡隠すだけでなく痩せ見えも叶えます!

日々の運動や食生活がダイレクトに表れるぽっこりお腹、、

いつもはゆるっとしたトップスやスカートでごまかせちゃいますが(笑)

水着となったら話は別!!でも何としてでもカバーしたいパーツのひとつですよね。

そんなあなたには、

  • Aライン
  • ペプラムビキニ
  • キャミソールタイプ
  • スカートタイプ  

などのデザインがおすすめです!

Aラインのワンピースタイプは、ヒップにかけて広がっていることが多いので

ウエストとのメリハリを演出してくれます♡

ペプラムタイプも裾が広がっているのでぽっこりお腹はしっかり隠せますし、洋服感覚でサラッとオシャレに着れますね♪

キャミソールタイプスカートタイプも、お腹周りがふわっと広がっていたりとデザインが入っているものが多いので、気になる部分をしっかり隠してくれます。

ぽっちゃりに見えちゃう!NGデザインは、、

ハイウエストタイプはお腹は隠せますが、意外とタイトな作りなのでボディーラインを拾ってしまいます。

逆にぽっこりお腹が目立ってしまったり、ぽっちゃりとして見える可能性もあるので要注意デザインです。

お腹がカバーできないセパレートタイプのビキニは、どうしても隠しようがないので

常に下っ腹に力を入れていないといけなくなってしまいます(笑)

ボリュームヒップ&がっちり太ももでもスッキリ見せ♪

どんな女性でも、腰回りの悩みは永遠に尽きないのではないでしょうか、、、

ヒップのサイズや形も気になりますし、太ももの太さ

水着では強調されやすいので本当に気になりますよね。

そんな人の救世主!とってもありがたい味方が、

  • フリルショーツ
  • スカートタイプ
  • パレオタイプ 

の水着たち!

フリル付きのショーツなら、キュートかつしっかりとヒップをカバーしてくれます♪

ぷりっとして見えてヒップアップ効果も狙えます!

パレオタイプは大きな布でしっかりと覆ってくれるので、ふくらはぎなど脚全体が気になる人にはおすすめのデザイン♡

隠れれば良いわけじゃないんです、、意外なNGデザインはこちら

レトロでクラシックな「ハイウエストショーツ」は、

布で隠せるので良さそうなイメージもありますが、実はこれが落とし穴

ウエストまで布で覆ってしまうので、逆にヒップや太ももを強調し、目立たせてしまいます。

マリンテイストが可愛いボーダー柄も、横に膨張して見せてしまうので避けましょう。

カラーもブラックなど締め色をチョイスして、膨張色のホワイトや暖色系は避けた方が無難です。

足の短さが気になる時はダブルアイテム使いでスラリ美脚♡

長くてスラリとした美脚なら惜しみなく出したいところですが、

そういうわけには行かない女性の方が多いのではないでしょうか(T-T)

水着は脚が出るので、ちょっとでも脚長に見せるだけでスタイル良く見せることができます!

少しでも脚を長く見せたい!そんな気持ちを叶えてくれるのが

  • 三角ヒモビキニ
  • トップスに飾りがあるもの
  • ブラジリアンカットorハイレグ

となっています♪

ショーツのサイドがヒモになっているビキニは、サイドから見たときに

足と腰の境界線をほとんど感じないため、脚長に見せてくれます♪

ヒモは平行ではなくちょっとナナメになるように履くのがポイント!

トップスに飾りがあるものボリュームがあるものは、視線が上に行くので

足の長さに目が行かないようにしてくれます。

https://www.delsol.co.jp/SHOP/M23-PRT.html

ブラジリアンカットやハイレグなど、ショーツのカッティングが深いものも

脚長効果バツグンなので、ぜひチャレンジしてみてください!

そしてビーチサンダル厚底がマスト!

脚長デザインと組み合わせたダブルアイテム使いでさらに美脚を演出しましょう♡

足の短さを強調しちゃう!?NGデザインは、、

ショーツにフリルがついていたりなど、下にデザインや重さがあるものは

脚を短く見せてしまうので避けたほうが無難なデザインです。

気になる部分と上手に付き合う♡自分史上最高な水着選び!

普段の洋服と違うことばかりなので、水着選びには悩みがつきものですが

それを活かして、水着だからこそできるデザインや肌の見せ方・アイテム選びをすれば

気にしているコンプレックスが魅力になることも十分あります♪

この記事が似合う水着選びの参考になったら幸いです♡

 

コメント

  1. […] また、レジャーで水着を着る機会がある方向けに、体型カバーができる水着のデザインもまとめています!「気になる部位別!体型カバーしながら似合う水着の選び方特集♡」もチェックしてみてくださいね♪ […]

タイトルとURLをコピーしました